「石谷」で一文字の名字 どう読むか?

硲

読み方の難しい名字「硲」について、どうやって読むかを調べました。

スポンサーリンク

石谷? 硲? という名字

あるレシートに記載された店員さんの名字――「硲」。

関東出身・在住の私の人生においては、初めてお目にかかる名字です。

 

スポンサーリンク

 

「石谷」(いしへんに、たに)を一文字にした「硲」という名字。いったい、どうやって読むのか……。

ものすごく気になったので、きちんと調べました。

漢和辞典によると

漢和辞典『漢語林』によると、「硲」は、「はざま」と解説されています。

また、大陸から輸入された漢字ではなく、日本で発明された「国字」であるとのこと。

字義としては、「はざま。たにあい。峡。さこ。」と紹介されており、解字は「会意。石+谷。岩石の多い、たにあいの意味を表す」とされています。

漢和辞典における文字の説明は、これだけでした。熟語の紹介なども一切なし。

日常で目にすることはありませんので、ほとんど名字専用の漢字ですかね?

ネットでは

名字由来に関する情報ページ「名字由来net」では、「硲」という名字について、「さこ、はざま」という名字が紹介されています。

また、山間や谷間が語源で、和歌山県に多く見られるお名前だそうです。

難読名字のひとつといえそうですね。

スポンサーリンク