最軽量のジーンズを探す! ミラクルエアースリムフィットジーンズの重さは?

「軽い」というユニクロジーンズ「ミラクルエアースリムフィットジーンズ」は、実際にどれぐらいの重さなのか?

自分で購入したもので、重さを計量してみました。

スポンサーリンク

「ミラクルエアースリムフィットジーンズ」とは?

ミラクルエアースリムフィットジーンズは、ユニクロが販売するジーンズです。

ところで、「ミラクルエアー」とは、何なのでしょう?

ジーンズについていたタグによると、東レが開発した中空糸を使用した素材「ミラクルエアー」を使用しており、従来のデニム生地にはない軽さ、柔らかさ、ストレッチ性を実現した、とのことです。

MIRACLEAIR

ということで、「ミラクルエアー」は、素材名なんですね。

「ウルトラライト」のような意味かと思っていましたけど、素材名ということです。

素材名を見てみると、たしかに化学繊維が使われています。

ジーンズの[68 BLUE]の素材を見ると、化学繊維が55%を締めています。

あと、いま気づいたんですけど、色によっても素材が違うんですね。[68 BLUE]以外の色だと、綿の割合のほうが多いです。

綿の割合が多いと、ジーンズの重量も重くなるはずです。

もし軽いジーンズを探していて、他の色を選ぶかどうか考えている場合は、店頭で重さを確かめたほうがいいでしょう。

ミラクルエアースリムフィットジーンズ[68 BLUE]の重さは?

このページを見にきたからには、あなたも軽いジーンズを探しているはず。

そこで、私が重さを計測しておきました。こういう情報って、公式では載っていないですからね。

まず、前提条件から。購入した買ったミラクルエアースリムフィットジーンズについて。

 

スポンサーリンク

 
  • サイズ:ウエスト35[88cm]
  • 裾の加工なし

では、さっそく軽量を……。

画像がきたなくてすいません。

重さは……520gです。

ジーンズ520gは本当に軽いのか?

ジーンズの520gって、軽いものなんでしょうかね? 気になったので、てもとにあるほかのズボンも、手当たり次第に計測しました。

以下は、その計測結果です。

  • 通常のユニクロのジーンズ 620g
  • カーゴパンツ 490g
  • 薄手のチノパン 400g
  • トレッキング用パンツ350g

まず、これまで着用していたユニクロジーンズが620g(裾加工なし)でした。これは、4年ほど前に買ったもので、同じサイズです。

一方、ミラクルエアースリムフィットジーンズは520gでしたので、一般的なユニクロジーンズよりも、100gほど軽いことになります。

通常のユニクロジーンズでさえも、「昔のジーンズに比べるとずいぶんと軽いな~」と思っていましたので、ミラクルエアーのジーンズはさらに軽いことになりますね。

さらに、夏用のカーゴパンツ(490g)とほとんど同じ重量というのも驚きです。

さすがに、化学繊維のトレッキング用のパンツ(350g)とは比べ物になりませんが、ミラクルエアースリムフィットジーンズ(520g)は、相当に軽い範囲といえそうです。

履いてみた感じは?

履いてみた感想ですが、通常のジーンズと同じ感覚です。

とくに薄い、寒い、ということはありません。そして、とにかく軽いです! 以前にはいていたジーンズとは100gの違いですが、その100gがずいぶんと違うんです。

ただ、ジーンズのタイプが「スリムフィット」なので、椅子に座ったときに、ひざまわりがきつくて少し気になる、という程度でしょうか。

これは、中にヒートテックを着ていたためで、ヒートテックを着ない春夏秋では、とくに問題ないでしょうね。

あと気になったのは、動物などの毛が、やたら張りつく感じでしょうか。フリースとかでも同じことがよくありますが、やはり化学繊維のためなのでしょう。

まとめ

試してみた感じでは、このジーンズは「とにかく軽い」という感想です。

軽いジーンズを探している人には、おすすめです。値段も、税抜3990円で安いですし。

これが「世界最軽量」なのかはわかりませんが、比べてみた感じでは、ジーンズとは思えないほどの軽さだ、ということがわかりました。

ジーンズって、重量を公表しているところはほとんどありませんね。軽いジーンズ、真夏でもはけるジーンズが増えるとありがたいのですが。

スポンサーリンク