マイナポータル、ログインを3回ミスると再取得が必要!の恐怖

今年2017年から本格利用が始まった、マイナポータル。

ところが、ログインするためのパスワードを3回ミスすると、BANされてしまい、再取得が必要になります。ハッキリ言って、仕様が厳しすぎます。

スポンサーリンク

マイナポータルとは?

マイナポータルは、マイナンバーカードに付随した、政府が提供する電子サービスです。

マイナンバーカードをICカードリーダーに乗せると、パソコンやスマホ(対応機種のみ)で手続きが可能になるというものです。

マイナポータルは、政府が運営するオンラインサービスです。子育てに関する行政手続きがワンストップでできたり、行政からのお知らせが自動的に届いたりします。マイナポータルで提供される具体的なサービスは以下を予定しております。

出典マイナポータルとは(内閣府)

いままでは役所に出かけていったのが、これからは、オンラインで手続きが可能になる……ということです。

さらに、紙ベースの処理が、パソコンの処理に変わるため、事務効率も上がります。

 

スポンサーリンク

 

世間では、「マイナンバーは危ない!」などと無責任に危険をあおる人もいますが、便利になる点にも視点を向けたいものです。

ログインを3回ミスると、再取得が必要!

ところで、マイナポータルには気になる罠がありました。

それは、ログインのパスワードを3回ミスると、締め出しを食ってしまう……ということです。

締め出しされた場合、市役所などにもう一度パスワードの申請にいく必要があります。

マイナポータルにログインする際に使用する利用者証明用電子証明書については3回連続でパスワードを間違って入力した場合、パスワードロックがかかってしまい、当該電子証明書は利用できなくなってしまいます。発行を受けた市区町村窓口にてパスワードのロック解除とともに、パスワード初期化申請をし、パスワードの再設定を行ってください。

出典:マイナポータルFAQ

マイナポータルをあまり使っていない人にとっては、3回ミスするくらいは、けっこう普通にありそうです。

例えばこんな感じでしょうか?

  1. 使うの久しぶりだな。パスワードはコレだっけ? →ログインできません
  2. あれ、入力をミスったな。もう一度入力しよう →ログインできません
  3. それじゃ別のパスワードかな? →ロックされました

ロックされたら、市役所へGO!

これじゃ、なんのためのオンライン手続きなのか、わかりません。

改善を望む

パスワードのミス入力でロックされる回数は、せめて5回にすべきでしょう。いまの条件は厳しすぎます。

これって、仕様として問題があるのでは? と思います。

また、ロックからの復旧を、わざわざ市役所へいく必要がある、というのも非常に面倒です。

ロックからの復帰も、数日後に元通りになるか、オンラインなどで復旧できるようにすべきでしょう。

スポンサーリンク